元彼と復縁するために、どう連絡すればよい?

元彼と復縁する為にはどのような連絡方法を取ればよいか悩んでいる事と思いますが、本題に入らせて頂く前にひとつだけ確認して下さい。

あなたは復縁したいと思っている元彼に、現在拒否されていたり、あなたに対して悪い印象を持たれてはいませんか?

もしも、当てはまれば、今はメールや電話での連絡を考える時期ではありませんので、冷却期間を取るなどの別の対応を取って下さい。私は早く復縁したくてすぐに連絡を取ろうと思っていましたが、冷静に考えられるまでは連絡を取らない方が良いと当時の別れていた彼の友人から助言してもらいました。

では、本題に入りましょう。

別れた後もSNSなどを利用しながら元彼とコメントのやり取りなどのみで連絡を取っている場合であれば、特に深く考える必要はないでしょう。

冷却期間が終わってすぐの場合や、別れてからしばらくの間連絡を取っていない場合、まずは元彼の様子を伺いましょう。

初めて連絡を取る時は、元彼の状況や精神面が全く予想できないと思うので、まずは「様子伺い」という事で、簡単な何でもない会話から始めましょう。

どうしても言葉が浮かんでこないと言う人は下記を参考にしてみて下さい。

例えば、俗に言う「同報メール」と言われる形式ですが、このメールは元彼だけでなく「誰にでも送っている」と言うようなメール内容です。

あなたの未練がほとんどと言って良い程伝わりにくいので、元彼に変に勘付かれるかも…といった悩みを抱えにくいです。ですので、別れた後に、初めて連絡を取る手段としてはリスクも低いと思います。

アドレス変更のお知らせメールや元彼との共通の友人の連絡先を聞く為のメール…でも良いのです。私はアドレス変更のメールを送りましたが、返信はありませんでした。しかし気分的には凄く楽でした。

次に、「質問系メール」ですが、この内容は元彼の知識に頼る内容や元彼だけにしか分からない少しマニアックな趣味に関する内容のメールです。元彼が得意気に話せるような、教えてあげたいな…と思えるような質問がポイントですよ。

でも、実際はメールよりも電話での連絡の方が成功率が高いので、メールで「お久しぶりです。ちょっとあなたにしか答えられない事があるんだけど…電話しても良いかな?」という感じでメールを送り、良い返事が返ってきたらすぐに電話をかけるという感じで電話とメールという連絡手段を応用すると良い結果に繋がるでしょう。

ちなみに、私は元彼の脈ありサインや、手紙の出し方のタイミングばかり必死に考えていました。絶対にやめて下さい。それをすると二度と戻 >> 続きを読む