元彼が冷めて別れた場合、復縁は可能か?

元彼に「冷めた」と言われてしまったり、冷めた態度を取られて結果的に別れを告げられてしまったら復縁はもうできないのでしょうか?

結論から言うと「NO」です。例え元彼が冷めて別れを告げられたとしても、あなたに復縁したいという意志があれば、やり方次第で復縁の可能性は十分にあります。

その方法には、我慢が必要になってきますので我慢が苦手な人には少しつらいかもしれませんが、大好きな元彼と復縁する為に頑張りましょう。「冷めたから別れる」と言われて、そのまま一つ返事で受け入れるのではなく、冷めてしまった原因は何なのか、何がいけなかったのか、どうすれば良かったのか…など自分に対する不満をちゃんと言ってもらいましょう。私は何が原因だったかを指摘してもらう事で初めて気が付いた事もありました。

この際に、あなたが感情的になってしまうと元彼はあなたを傷付けまいと気を遣ってしまい心の底からの本音が話せなくなってしまうので、絶対に冷静に対応して下さい。

本音を聞き出せたら、次は元彼がどうしたいのか、元彼の要望を聞きましょう。そしてその要望には必ず応えましょう。

ここで彼から「別れたい」と要望があっても、あなたが「別れたくない」と言う様な返事をしてしまうと、その時はもちろん今後の復縁は期待出来ません。元彼のあなたに対する不満が最高潮になり冷たい態度を取られるだけでなく、印象が悪くなってしまいます。

元彼から言われた不満に対しての謝罪と今までの感謝をちゃんと伝えた上で冷却期間に入りましょう。私は自分への不満を言われた事で初めて気付いた事もあったので感謝できたし、それを気付かせてくれた元彼を絶対に取り戻したいと強く思いました。

ただただ元彼の要望を受け入れて、元彼から連絡があるまで待ちます。あなたに対する冷めた気持ちが落ち着くまで、あなたからは絶対に連絡を取らないで下さい。ここが我慢のしどころです。これまでの冷静な対応や冷却期間中の我慢が、復縁の可能性を非常に高めてくれます。

良い印象で別れられるように最善を尽くし、冷却期間が明けて再会する時には元彼があなたとの別れを後悔するくらいの女性になっているように自分を磨きましょう。

ちなみに、私は元彼の脈ありサインや、手紙の出し方のタイミングばかり必死に考えていました。絶対にやめて下さい。それをすると二度と戻 >> 続きを読む